MSN ニュース

MSN ニュース のフィード を購読
MSN ニュースは、人気メディアの速報、最新ニュース、話題のニュースを配信。キーワードを登録して好みのニュースを自動収集するマイ・ニュース機能も提供。
更新: 7分 56秒 前

米ユネスコ脱退、日本の決断後押しか

16時間 25分
国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「記憶遺産」に客観性に疑問の多い慰安婦関連資料が登録された場合、日本政府はユネスコ脱退を本格的に検討するとみられる。トランプ米政権が12日、世界遺産登録をめぐってユネスコの政治化を非難し、脱退を表明したことも日本の決断を後押しする可能性がある。 「二度目の失敗は許されない」。安倍晋三首相は周囲にこう話しているという。最初の失敗は2年前に登録された中国の「南京大虐殺文書」だ。外務省や文部科学省の対応が後手に回り、首相官邸は激怒した。...
カテゴリー: ニュース

「うるさい」と反撃され、ヤジ下火に

16時間 25分
22日投開票の衆院選で安倍晋三首相の街頭演説中、批判的な勢力の関係者らが「やめろ」などとヤジを飛ばすことに対し、一般の聴衆が「選挙妨害だ」と憤りの声を上げるケースが相次いでいる。このため、かつては演説を中断させることもあった“反安倍勢力”の活動が下火になっているようだ。背景には、同じく政権批判を展開してきた民進党の分裂や、北朝鮮情勢をめぐる有権者の危機意識の高まりがあるとみられている。“心情左派”市民も...
カテゴリー: ニュース

日産、社長謝罪後も無資格者が検査

16時間 25分
日産で無資格の検査員が車の検査をしていた問題で、今月、社長が謝罪した後も、神奈川県の湘南工場で資格のない従業員が検査を続けていたことがわかった。
カテゴリー: ニュース

長者が誕生「おいしい」仮想通貨の罠

16時間 25分
「ビットコイン(BTC)」を筆頭とする仮想通貨。国内の家電量販店が試験導入するなど急速な広がりを見せ、法整備も進んだことから、平成29年は「仮想通貨元年」とも呼ばれる。しかし、この流行に乗っかり、詐欺まがいの商法が登場している。「仮想通貨に投資すれば儲かる」という甘い誘いに引っかかる人も急増しており、仮想通貨をめぐって国民生活センターに寄せられた相談はすでに昨年を上回り、1000件を突破する勢いだという。仮想通貨ブームの裏でいったい何が起きているのか。倍々ゲームで相談急増...
カテゴリー: ニュース

中国共産党大会、習氏の独自色際立つ

16時間 25分
【北京・林哲平】中国共産党の第19回党大会が18日午前、北京の人民大会堂で開会した。習近平総書記(国家主席)が党の運営方針をまとめた中央委員会報告(政治報告)を発表し、「中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現するために奮闘を惜しまない」と強調した。改革・開放によって経済成長を果たした中国が新たな・・・
カテゴリー: ニュース

仮想通貨リップル、取引所の代表逮捕

16時間 25分
仮想通貨「リップル」の取引を巡り、客から金をだまし取ったとして、警視庁サイバー犯罪対策課は18日、仮想通貨取引所「リップルトレードジャパン(RTJ)」(浜松市)の代表の竹中優樹容疑者(31)=京都市=を詐欺容疑で逮捕した。同課によると、大筋で容疑を認めているという。被害額は数千万円に上るとみられ、・・・
カテゴリー: ニュース

東証が年初来高値「スピード調整も」

16時間 25分
[東京 18日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比18円44銭高の2万1354円56銭となり、小幅ながら12日続伸した。取引時間中の年初来高値を連日で更新。一時2万1400円台を回復した。前日に米ダウ(.DJI)が一時2万3000ドルを突破するなど米国株の上昇基調が止まらず、日本株にも国内外のリスク選好の資金が継続的に流入した。連騰に対する警戒感から一時下げに転じたが、出遅れた投資家による押し目買い意欲も強く、前引けはプラス圏を維持した。TOPIXは前日比0.03%高で午前の取引を終了。前場の東証1部売買代金は1兆0711億円だった。業種別ではゴム製品、医薬品、陸運が上昇率で上位にランクイン。下落率トップは海運で、鉄鋼、その他製品がこれに続いた。市場では「米国株が上昇している間は下げにくい。来週から本格化する9月中間決算への期待や北朝鮮情勢の落ち着きなども堅調の背景だが、日経平均はいつスピード調整があってもおかしくない水準に達している」(内藤証券投資調査部部長の浅井陽造氏)との声が出ていた。東証1部の騰落数は、値上がり660銘柄に対し、値下がりが1277銘柄、変わらずが94銘柄だった。
カテゴリー: ニュース

NAFTA再交渉の年内妥結断念、失望も

16時間 25分
(Bloomberg) -- ワシントンで行われていた北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の第4回協議は17日、閉幕した。カナダとメキシコは米国の提案を強硬だとして拒否、交渉期限は来年1-3月(第1四半期)まで延長された。
カテゴリー: ニュース

膝上何センチから?ミニスカート定義

16時間 25分
本日10月18日は「ミニスカートの日」です。1967年のこの日、イギリスから女優でモデルのツイッギーが来日。「ミニの女王」と呼ばれた彼女に心奪われる人が続出し、ミニスカート旋風が巻き起こりました。 ところで、みなさんにとってのミニスカートの基準ってなんでしょう? “ミニ” と一口に言っても、頭に思い描くスカート丈はそれぞれ異なるのではないでしょうか。 そんなわけで参考にしたのは、アンケートサイト「みんなの声」による調査「どこからがミニスカート?」です。 総投票数16517票のうち、総合ランキングで1位を獲得していたのは「膝上だったら」(4385票)。続く2位は「膝上10cmから」(4110票)でして、1位と2位との差はごくわずかでした。 【「ミニ」の定義は人によってさまざま】 なおその他の順位は、3位「膝上15cmから」(2959票)、4位「膝上20cmから」(2275票)、5位「膝上5cmから」(1470票)という結果。 どのスカート丈にも、均等に票が入っているところから分かるように、やはりミニスカートの定義は人によって違うということが明らかですよねぇ! 【年代別ランキングが興味深い】 男女別ランキングの結果もチェックしてみたところ、男女ともに「膝上だったら」が1位を獲得。地域別においても47都道府県のほとんどが「膝上だったら」を支持していました。 一方で興味深かったのは、年代別のランキングです。20代から50代まではやはり「膝上だったら」が1位。 ところが、10代以下と60代以上は「膝上10cmから」が1位だったんですよね。 【上の世代はツイッギーの印象が強いのかも?】 ツイッギーが来日したのは今から50年前のこと。当時の写真を見ると、ツイッギーが着用していたスカートは膝上10cmどころか20cmくらいはあるように見えます(脚が長いから?)。ひょっとすると上の世代は、あのイメージが強烈に脳裏に焼き付いているのかもしれません。 わたし個人としては、膝上15cmから20cm丈のスカートをミニだと認識していたので、「膝上からはミニ」という考えは意外なものでした。さてあなたのミニスカートは……どこから!? 参照元:みんなの声「どこからがミニスカート?」 執筆=田端あんじ (c)Pouch / 画像=Pouch (c)Pouch
カテゴリー: ニュース

阪神社長の通告に疑問 掛布退任の裏

16時間 25分
前阪神2軍監督の掛布雅之氏(62)が18日放送のTBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月~木曜、前8時30分)に出演し、2軍監督を退任した時に球団社長から告げられた言葉を明かした。 今季限りで2軍監督を退任した掛布氏は「私が球団から言われたのは、2年間の契約が終わったということと、球団社長が世代交代という言葉を使われたので、それに対しては私自身もおかしいんじゃないですかと。ボクが2年前に2軍監督を引き受けたのは60歳ですから。それで世代交代という言葉を使われて、ボク退いていくって、これ…
カテゴリー: ニュース

広島とDeNA 対照的な「2番」カギか

16時間 25分
勝負は1回だった。 初戦は阪神、泥田のような雨中の戦いとなった第2戦はDeNAが制して迎えたセ・リーグ、クライマックスシリーズ(CS)のファーストステージ第3戦。DeNAのアレックス・ラミレス監督がいきなり、攻めた。 1回先頭の桑原将志外野手が四球で出塁した無死一塁。もちろん確実に先取点を奪いに行くなら送りバントの場面だった。しかし指揮官は、あえて2番の梶谷隆幸外野手に強行させたのである。 この強気の策に応え、梶谷が右前安打で繋いで一、三塁。ここで3番ホセ・ロペス内野手の先制左前適時打からの連続攻撃でいきなり3点を奪って、阪神先発の能見篤史投手をKOした。 「選手たちはネバーギブアップで戦ってくれた。初戦は負けたけど、次に勝てばいいと。こういう状況で何をすればいいか分かっている」 ラミレス監督が「理想」と掲げて起用し続けてきた攻撃的2番打者・梶谷が機能した初回の攻撃。指揮官の意図を選手がきっちり受け止めて結果に結びつけて、DeNAは2年連続でファイナルステージへの進出を決めた。 攻撃的な采配が裏目に出た苦い思い出。 ただ、昨年と同じ広島を相手にする戦いには、苦い記憶が蘇る。 実は昨年の広島とのファイナルステージでも、今年のファーストステージ第3戦と同じシチュエーションがあったのだ。 巨人を破って駒を進めた第1戦だ。 1番・桑原、2番・梶谷という打順の並びも一緒だった。そしていきなり桑原が四球を選んで出塁して、指揮官が梶谷に強硬策を命じたところも同じだった。 ただ、違ったのは結果である。 1ボールからの2球目を打った梶谷の打球は二遊間に転がった。これを捕球した遊撃手の田中広輔内野手からボールは6-4-3と転送されて、広島の併殺網に引っかかってしまった。ラミレス監督の攻撃的な采配が裏目に出て、DeNAは初回先制の絶好のチャンスを潰してしまったのである。 昨年は理想を放棄してしまった。今年は―― 結果的に初戦を落としたラミレス監督は、ここで梶谷を2番から外して攻撃的2番を諦めた。2、3戦目は2番に石川雄洋内野手を起用して、第3戦の無死二塁の場面では手堅く送りバントを命じている。 それは理想の放棄だった。 しかし結果的には、理想の放棄は自分たちの野球をも見失うことに繋がった。 だからこそ今年はファイナルステージ進出をかけた勝負の第3戦で、いきなり仕掛けた。短期決戦でも最後は自分たちの野球を貫く――。それがラミレス監督の結論だったわけだ。 広島・緒方監督「短期決戦では普段と違う戦い方も」 一方、昨年の広島も2番・菊池涼介内野手が機能することで、試合の序盤はバントではなくヒットエンドランを仕掛けるなど、攻撃的野球を見せるチームだった。昨年のファイナル初戦でも緒方考市監督は、ラミレス監督と同じように1回に攻撃的采配を見せた。 DeNAが無得点に終わったその裏の赤ヘルの攻撃だ。先頭の田中が左翼線に二塁打を放つと、赤ヘルの指揮官は2番の菊池にヒッティングのサインを送った。結果はフルカウントから見逃しの三振で走者を進めることができず、この回は先制点を奪えなかった。 すると、緒方監督はスイッチを切り替えた。 続く3回に再び先頭の田中が四球で歩くと、今度はすかさず菊池に送らせる。そこで3番・丸佳浩外野手と4番・新井貴浩内野手の連続適時打が飛び出して2点を先制。結果的には10安打5点を挙げての圧勝スタートとなったのである。 しかも緒方監督はその後も徹底して手堅い采配を続け、チームを日本シリーズへと導いた。 ファイナルステージの2戦目以降、3試合で先頭打者が出塁した9度のケースで、6回送りバントを選択している。強行した3度はいずれも日本シリーズに王手をかけた第3戦。先々の戦いを睨んでシーズン中のスタイルの可能性を模索したが、いずれも失敗に終わると、第4戦では無死で走者を出した4度のケースで、3回送りバントをさせている。 「シーズン中には状況に応じてエンドランなど色々なケースを想定しているが、やはり短期決戦では普段と違う戦い方も必要だと思う」 緒方監督の手堅さと、ラミレス監督の攻撃への意志。 アドバンテージを入れて4勝1敗で日本シリーズ進出を決めた緒方監督は、CSの戦いを振り返ってこう語って、日本シリーズでも徹底して手堅い作戦を選択している。 短期決戦には短期決戦の戦い方がある――。 それが初めてのポストシーズンを経験した緒方監督の結論だったわけだ。 黒田博樹投手というチームの精神的支柱はいなくなったが、今季の広島は若い選手が台頭してぶっちぎりでリーグを制覇。何より連覇の自信はポストシーズンでは大きな力になるはずだ。 一方、圧倒的な強さを誇った赤ヘル軍団に、シーズンで13勝12敗と唯一勝ち越したのがDeNAである。このチームには、ファーストステージを連勝で勝ち上がってきた勢いがある。 「去年より準備はできている。よく戦えると思う」 甲子園球場での決戦を終えたラミレス監督は、力を込めてこう語っている。 昨年はいきなり自分たちの戦いがミスになって、ズルズルと敗れ去った。今年は違うという思いが、言葉には込められているように聞こえた。 桑原が出塁する。おそらく2番は梶谷。勝負は初戦にかかっていると言っても過言ではないのかもしれない。
カテゴリー: ニュース

2番オス襲撃、サル山で「政権交代」

2017-10-17 23:00:17
衆院選が戦われる中、香川県土庄町の野生ニホンザルに餌付けをした観光施設「銚子渓自然動物園『お猿の国』」で17日、新ボスが誕生する政権交代があった。 同町の銚子渓一帯にはA、Bの2群に分かれた約500匹のニホンザルが生息、政権交代はB群(約200匹)で発生した。歴代「トラ」と呼ばれる9代目ボスが死んだために2番オス(推定20歳)が10代目の新ボスとなった。 霊長類が専門の京都大院生で同園をフィールドにニホンザルの社会性を研究している石塚真太郎さん(25)は、9月初旬に木の枝に座っていたトラを突然、2番オスが襲って腹部に体当たりするのを目撃。「以来、トラは2番オスから逃げるようになった。“下克上”ですかね」と話す。...
カテゴリー: ニュース

米入国禁止令、発効直前また差し止め

2017-10-17 23:00:17
【AFP=時事】(更新)米ハワイ(Hawaii)州の連邦裁判所は17日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が発表していた3度目の入国禁止令の施行を差し止める決定を下した。禁止令が全面発効する数時間前のことだった。
カテゴリー: ニュース

「悪魔」発言、トランプ氏が助け舟

2017-10-17 23:00:17
【ワシントン高本耕太】「あなたはかつて、トランプ氏を邪悪と呼んだことがありましたよね」--。17日に米ホワイトハウスでトランプ大統領と会談したギリシャのチプラス首相が、会談後の記者会見で記者にそうただされる一幕があった。表情をこわ張らせ返答に窮したチプラス氏に助け舟を出したのは、横に立つトランプ氏・・・
カテゴリー: ニュース

「不適合」鮮明な韓国の慰安婦資料

2017-10-17 23:00:17
日中韓を含む8カ国の民間団体などで結成した「国際連帯委員会」が慰安婦に関する資料を国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の記憶(記憶遺産)」に登録申請している問題で、連帯委員会が昨年5月に提出した申請書の全文が17日、明らかになった。記憶遺産は本来、「絵画や三次元人工物、美術品等」が除外されるが、韓国側申請の資料には元慰安婦が1990年代に描いたとされる絵画を多数含むなど、記憶遺産としての不適合ぶりが鮮明になっている。...
カテゴリー: ニュース

恐ろしい、中国の特殊な交通事情

2017-10-17 23:00:17
中国では自家用車の保有率が急速に高まっているが、それと同時に車が増えすぎたことによる弊害も生じている。(イメージ写真提供:(C)byvalet/123RF)
カテゴリー: ニュース

免許不携帯で知人装う、55歳の男逮捕

2017-10-17 23:00:17
道交法違反で取締りを受けた際、知人になりすまして供述書などに署名したとして、千葉県警山武署は17日、有印私文書偽造・同行使と道交法違反(無免許運転)の疑いで、松戸市馬橋の自称無職、鈴木和広容疑者(55)を逮捕した。 逮捕容疑は、平成26年11月、山武市白幡の県道を無免許でバンを運転中、シートベルト装着義務違反で取締りを受け、免許証不携帯を装って知人になりすまし供述書などに署名したとしている。同署によると、免許証不携帯の反則金が未納だったため、県警が知人に連絡し事件が発覚した。指紋などから鈴木容疑者を割り出したという。...
カテゴリー: ニュース

米の入国制限令 3度目も発効差し止め

2017-10-17 23:00:17
(Bloomberg) -- トランプ米大統領が署名した最新の入国制限令は17日、連邦裁判所の判事により発効を差し止められた。特定の国からの米入国を制限する大統領令は、これが3回目だった。
カテゴリー: ニュース

レクサス、米映画会社スポンサー降板

2017-10-17 23:00:17
[17日 ロイター] - トヨタ自動車(7203.T)の高級車ブランド「レクサス」部門は17日、米映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏が弟と設立した映画会社ワインスタイン・カンパニーとの契約関係を見直すと発表した。ワインスタイン氏による女優やモデルへのセクハラ疑惑が浮上しているため。レクサスは、この映画会社が作るテレビ番組のスポンサーになっている。レクサスはコメントで「われわれはいかなるセクハラや差別、暴力も許さない。ワインスタイン・カンパニーとの関係を見直しているが、現時点で発表できることはない」と指摘した。ワインスタイン氏はこの映画会社をすでに解雇されている。
カテゴリー: ニュース

電磁パルス関連株上昇、防衛相発言で

2017-10-17 23:00:17
10時30分時点の日経平均は前日比33.65円高の21369.77円。TOPIXは前日比1.91pt高の1725.28pt。東証1部の売買代金トップは神戸鋼<5406>。その他、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、三菱UFJ<8306>、ソニー<6758>、トヨタ自<7203>、ファーストリテ<9983>などがランキン...
カテゴリー: ニュース

ページ