南出喜久治

南出喜久治 のフィード を購読
國體護持塾 公式ホームページの更新情報です。
更新: 57分 31秒 前

連載 千座の置き戸(ちくらのおきど)「第八十六回 篠田英朗の憲法論」

2017-11-01 00:36:00
うけうりの あたましかなき をこのもの ひとかどよそふ ふりぞあさまし
(受け売りの頭脳しか無き痴の者(学者)一廉装ふ振りぞ浅まし)

 ちくらのおきど第八十五回で述べたとほり、井上達夫と同様に、長谷部恭男の「法律家共同体」に入れて貰へない者は、他にも沢山居る。

 篠田英朗もその一人である。

 篠田は、井上が指摘したのと同様に、長谷部恭男と杉田敦の対談「平和主義守るための改憲ありえるか」(平成27年11月29日付け朝日新聞)に、長谷部が「法律の現実を形作っているのは法律家共同体のコンセンサスです。国民一般が法律の解釈をするわけにはいかないでしょう。国民には法律家共同体のコンセンサスを受け入れるか受け入れないか、二者択一してもらうしかないのです。」といふ言葉を、その著書『ほんとうの憲法 戦後日本憲法学批判』の冒頭に引用した。

 さらに、この法律家共同体に属する木村章太が、法律家共同体の見解とは異なるものに対して、・・・


つづきはこちらです:-
http://kokutaigoji.com/suggest02/sg_saishi02_h291101.html

連載 千座の置き戸(ちくらのおきど)「第八十四回 丹後国風土記」

2017-09-30 22:42:25
ながえのや にじのゆみひく ゆんでには みすまるのたま かかやきにけり
(長柄の矢虹の弓引く弓手には御統の玉輝きにけり)
うみのはで あめたちのぼり めぐりみつ あめはあまなり うみもあまなり
(海の端で天立ち昇り巡り満つ天は「あま」なり海も「あま」なり)

 いにしへ人の心を受け継ぐことは、歴史や伝統を理解して修理固成(をさめつくりかためなせ)の御神勅を実践するために必要なことです。
 そのためには、古事記、日本書紀を読むことから始めて、さらに、それが一段落すれば、風土記や全国の神社の縁起などに接することがよいと思ひます。

 風土記の中では、出雲国風土記は圧巻ですが、それ以外の風土記も読んで行くと面白い発見があるはずです。逸文になつてしまつたものもありますが、古事記、日本書紀との伝承の違ひについていろいろと思ひを巡らすことも楽しいものです。

 京都の北にある丹後にも、逸文ではありますが、丹後国風土記があります。
 この丹後国風土記には、浦嶋伝説や羽衣伝説の原型の物語があり、さらに、丹後には、天橋立伝説もあります。・・・


つづきはこちらです:-
http://kokutaigoji.com/suggest02/sg_saishi02_h291001.html

連載 千座の置き戸(ちくらのおきど)「第八十二回 日本とハワイ」

2017-09-01 00:37:27
アメリカの むごいしうちに アロハオエ なみだでうたふ リリウオカラニ
(亜米利加の惨い仕打ちにアロハオエ涙で歌ふリリウオカラニ)

 陸地の総面積は四国ほどであるが、その海域を含めばその2倍近いハワイ(Hawaii、布哇)は、昔は独立したハワイ王国であつたものの、今は、アメリカ合衆国の第50番目の州となつてゐる。
 そして、我が国でも、日本がアメリカの第51番目の州になつてはどうかといふ議論が敗戦時からあり、最近でも丸山和也参議院議員の不用意な発言があつたりしたが、この議論は、様々な理由から、日米双方に支障があるため今の時点では全く現実味がない。

 なぜなら、それが実現すれば、日本人はそのほぼ全員が異教徒の日系アメリカ人となり、合衆国における日系人の人口比率がハワイとは比較にならないほど劇的に増加して合衆国の政局に大きな影響が出てくる。
 それだけではない。これまでは、アメリカは、政治的にも経済的にも日本を「属国」にしてきたのに、それが、他の州と同格となつて「本国」に昇格させることになることを望んではゐない。・・・

つづきはこちらです:-
http://kokutaigoji.com/suggest02/sg_saishi02_h290901.html