ニュース

屋内型スキー場、早くもオープン

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
埼玉県所沢市上山口の屋内型スキー場「狭山スキー場」が21日、オープンした。20日はプレオープンの式典が行われ、会員約200人が初滑りを楽しんだ。 ゲレンデは長さ約300メートル、幅30メートルで、最大斜度15度の初中級向けだ。今季は外周のシートを透明にし、照明もLED化して明るくした。写真撮影用に・・・
カテゴリー: ニュース

車にはねられ3歳児死亡 車の行方追う

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
20日夕方、茨城県つくば市の交差点で、3歳の男の子とその母親が車にはねられ、男の子が死亡した。警察は死亡ひき逃げ事件として捜査している。
カテゴリー: ニュース

いじめ受けて発砲、ブラジルに衝撃

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
【AFP=時事】ブラジル中部ゴイアス(Goias)州ゴイアニア(Goiania)の私立学校で20日、男子生徒が発砲して生徒2人が死亡、4人が負傷した。当局が発表した。
カテゴリー: ニュース

トランプ氏のスケッチ画 価値160倍に

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
【ワシントン高本耕太】トランプ米大統領がニューヨークの高層ビルを描いたスケッチ画がオークションにかけられ、1万6000ドル(約180万円)で落札された。1990年代にトランプ氏が慈善イベントに出品したもので当時の落札価格は「100ドル以下」だったという。大統領になったことを受けて、価値が160倍に・・・
カテゴリー: ニュース

EUが独BMWを調査 独禁法違反の疑い

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
【AFP=時事】ドイツの自動車大手BMWは20日、同国南部ミュンヘン(Munich)の事業所で欧州連合(EU)による抜き打ちの立ち入り検査を受けたことを発表した。
カテゴリー: ニュース

橋爪遼被告 覚せい剤「もう2度と」

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた元俳優橋爪遼被告(30)は20日、東京地裁の初公判で、「間違いありません。本当に反省しています」と起訴内容を認めた。検察側は「再犯の恐れが大きい」として、懲役1年6月を求刑、即日結審した。判決は11月13日に言い渡される。
カテゴリー: ニュース

タランティーノ、悪事見過ごし後悔

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
米ロサンゼルスの映画関連イベントに出席した映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン氏(左)と監督クエンティン・タランティーノ氏(2013年12月10日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News
カテゴリー: ニュース

F1ホンダ、提携解消は「朗報」なのか

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
◆今季限りでマクラーレン・ホンダ提携解消決定! 名門と呼ばれるマクラーレンは、いまや品格なしのチームだった。 マクラーレン・ホンダとして最後の日本GPは、3年連続ノーポイント(決勝レース11位以下)に終わり、鈴鹿でひと花咲かせることはできなかった。 日本GPに先立つ9月15日…
カテゴリー: ニュース

「いい思いした」張本勲氏の巨人愛

MSN ニュース - 2017-10-20 21:59:14
TBS系「サンデーモーニング」の「喝!」で人気の野球評論家、張本勲氏(77)が21日放送の同局系「サワコの朝」に出演し、「いい思いしました」と古巣・巨人への愛を熱く語った。 今季、4位に沈んでクライマックス・シリーズ進出を初めて逃した巨人について、司会の作家・阿川佐和子氏(63)に「どうしたんですか?」と質問されると「バッティングが悪い。打つ方がダメで負けたんだから、戦力を与えてあげないと…
カテゴリー: ニュース

「副担任が叱責」別の生徒不登校に

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
福井県池田町の町立池田中学校で2年生の男子生徒(当時14歳)の自殺後、別の生徒が不登校になっていたことを、同校が同町教育委員会に報告していなかったことがわかった。 この生徒は、男子生徒を叱責(しっせき)していた副担任から指導を受けており、生徒の母親は同校に「(副担任が)繰り返し叱ったためだ」と抗議していた。副担任は叱責を否定しているが、町教委は詳しい調査に乗り出す。 町教委などによると、同校は1学年1クラス。副担任は男子生徒が自殺した今年3月は2年生を受け持ち、新年度からは1…
カテゴリー: ニュース

大井川鉄道、撮り鉄に怒り「論外」

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
鉄道ファンのとった行動が問題になっている。
カテゴリー: ニュース

マラウイ吸血鬼騒動、124人を逮捕

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
【AFP=時事】アフリカ南東部マラウイで19日、自警団が「吸血鬼」と疑う男性2人を殺害する事件が発生し、警察は翌20日、この事件に関連して124人を逮捕したと発表した。犯行に及んだ集団は、被害男性らが呪術の儀式用に人間の血液を入手しようとしていると信じ切っていたという。
カテゴリー: ニュース

まるで悪夢「習近平思想」の実態

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
人民日報など中国の官製メディアが、習近平国家主席が18日の中国共産党大会の開幕式で打ち出した「新時代の中国の特色ある社会主義思想」の宣伝に力を入れている。同党中央宣伝部幹部が20日に北京で行った記者会見で「社会主義の核心的価値観として家庭や子供まで徹底させる」と表明した。党関係者の間では同思想は「習近平思想」とも表現され、24日に採択される共産党の新しい規約に盛り込まれる見通しだ。 しかし、共産党当局が配布する「習思想」の宣伝資料を精査すると、1980年代初頭に鄧小平が唱えた「中国の特色ある社会主義」の理論に「中華民族の偉大なる復興」といった勇ましいスローガンを加えただけで、習氏のオリジナルはほとんどなく、とても思想と呼べる代物ではない。...
カテゴリー: ニュース

野球選手らに殺害予告、男を書類送検

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
埼玉西武ライオンズの選手らの殺害を予告し同球団職員らの業務を妨害したなどとして、埼玉県警所沢署は20日、威力業務妨害の疑いで、東京都小平市のNPO法人職員の男(29)をさいたま地検に書類送検した。 送検容疑は7月12日午前、同球団のホームページ上に「メットライフドームを爆破させ選手全員を殺します」などと書き込み、同球団職員らに球場の内外を点検させるなどして業務を妨害したとしている。 同署によると、男は気分が落ち込んで当日の観戦に行けなくなり、試合を中止にしようとして書き込んだという。...
カテゴリー: ニュース

北朝鮮局長「核保有は死活問題」

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
[モスクワ 20日 ロイター] - ロシア通信(RIA)は20日、北朝鮮外務省の崔善姫(チェ・ソンヒ)北米局長が核兵器の保有は死活問題で、北朝鮮は米国と核プログラムについて協議する計画はないと述べたと報じた。RIAによると、崔局長はモスクワで開かれている核不拡散を巡る会合で、北朝鮮にとり核保有は「死活問題」であるとし、「現状は攻撃を受ける可能性を排除するために北朝鮮にとり核兵器が必要であるとの理解を深める結果となっている」と発言。「われわれは攻撃に対し反撃する」と述べた。そのうえで、国連安保理制裁を通して北朝鮮を苦境に陥らせるいかなる試みも「宣戦布告」と受け止めるとの立場を示した。これに先立ちロシアのラブロフ外相は同会合で、北朝鮮の核・ミサイル開発プログラムに対応するためのロシアと中国の共同提案を受け入れるよう世界各国に呼び掛け、「同提案の実施は朝鮮半島の緊張緩和につながる」と指摘。「大規模な人的、経済的、環境的な大惨事につながる恐れのある軍事紛争を防ぐことが現時点で主要な課題となっている」とし、関係各国に自制を呼び掛けた。
カテゴリー: ニュース

三越伊勢丹が退職金増額、最大2倍に

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
百貨店大手の三越伊勢丹ホールディングスは、早期退職制度を見直す方針を明らかにした。 40~50歳代の社員が早期退職する場合の優遇措置として、退職金の加算額を最大で2倍程度に増やすことが柱だ。11月にも公表する構造改革案に盛り込む方針だ。 労働組合に対し、退職金の積み増しなどを提示し、交渉に入っている。 2008年に、当時の三越と伊勢丹が経営統合して誕生した同社は、バブル期に大量採用した社員の人件費が重荷となっている。早期退職者に対する優遇措置を拡大することで社員数を絞…
カテゴリー: ニュース

日本企業、商標侵害でアップルを提訴

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
【シリコンバレー時事】米アップルが11月3日に発売する新型iPhone(アイフォーン)の新機能「Animoji(アニ文字)」の名称をめぐり、東京のアプリ開発企業が商標を侵害されたとしてアップルを米サンフランシスコの連邦地裁に提訴したことが20日分かった。提訴は18日付。名称を使用しないことや損害賠償などを求めている。 訴えたのは、日米に拠点を置く「emonster」。訴状によると、同社は2014年からアニメーション付きのメッセージを送ることができるアプリでこの名称を使用しており、15年3月末に米国で商標登録した。アプリはアップルの配信サイトで提供されており、「意図的な侵害だ」と主張している。 アップルは今年9月、アイフォーンの高級モデル「X(テン)」のメッセージ機能として、カメラで利用者の顔の動きを解析し、キャラクターの表情に反映させることができるアニ文字を発表した。
カテゴリー: ニュース

サイバー攻撃、IoTで物理的な脅威も

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
2017年9月12日から3日間、米サンフランシスコで開催されたモバイル業界のイベント「MWC America 2017」で、IoT製品のセキュリティは重要なトピックの1つとなった。スマートホームBullguardがもたらす便利さの一方で、英セキュリティベンダーのBullguardは「デジタルと物理の境界がなくなる」と物理的な脅威について警告した。
カテゴリー: ニュース

由伸監督、来季の4番候補に岡本指名

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
巨人・高橋由伸監督(42)が20日、来季の4番候補に岡本和真内野手(21)を指名した。宮崎でのフェニックス・リーグに“抜き打ちチェック”を敢行も、まさかの雨天中止。代わりに、絶好調の岡本に“愛の口撃”で尻をたたいた。6試合で24打数13安打2本塁打と爆発中だが「1軍で打たないと稼げないぞ」とけん制。それでも打撃内容には太鼓判を押し、改めて大きな期待をかけた。 宮崎行きの飛行機に乗る前に、まさかの知らせが届いた。若手がしのぎを削るフェニックス・リーグが雨天中止。由伸監督は以前から「時間…
カテゴリー: ニュース

レスターが見落としている岡崎の価値

MSN ニュース - 2017-10-20 20:55:03
つくづく、レスターは予想が難しい。3シーズン前のプレミアリーグ復帰1年目には、最後の9試合で22ポイント獲得のラストスパートで奇跡に近い残留を実現。翌シーズンには、正真正銘の奇跡を起こしてプレミア王者となった。続く昨季は、再び降格が危惧されながらの12位。そして今季はトップ10候補と目されていたはずが、ホームでウェストブロムウィッチと引き分けた8節で降格圏内の18位に転落という具合だ。 10月17日に解雇されたクレイグ・シェイクスピアの運命も、また同じだろうか? シェイクスピアは今年6月に3年契約でを結んだばかりだった。今季の4敗は、いずれも格上の昨季トップ6との対戦でもある。しかしタイ人オーナーは、クラブをリーグ優勝とCL決勝トーナメント進出に導き、ファンに一生ものの夢を見せたクラウディオ・ラニエリを就任2年目に解雇した人物だ。 シェイクスピアはラニエリの後を受けて降格を回避した手柄があるとはいえ、はるかに首を切りやすい監督だったのかもしれない。 フロントに問題はあるが、重要なのはチームの今後。 もちろん、8節までに1勝しかできなかった責任すべてが指揮官にあったわけではなく、残酷な早期解任である。最大の責任は、補強などを担当するディレクター・オブ・フットボールのジョン・ラドキンにあると考えられる。 レスターは、今夏の移籍市場最終日にダニー・ドリンクウォーターをチェルシーに奪われた。ところが、新たなバランサーとなるべきアドリエン・シウバは、スポルティングからの獲得完了がタッチの差で間に合わなかった。その責任をシェイクスピアになすりつけたような解雇には、「愚か」とツイートしたガリー・リネカーのようにフロントを批判する声も上がった。 しかしながら、オーナーを限らず非を認めるはずなどない経営陣を非難したところで、苦境脱出には何のメリットももたらされない。早期解任の憂き目に遭うことも珍しくない監督の立場を「仕方のない現実」と言って受け止めていたのはシェイクスピア自身でもある。最も重要なのはチームの今後。漂い始めた残留争いムードを早々に断ち切ることだ。 バーディーの2トップの相棒に誰を選ぶか問題。 8節終了時点で、レスターから勝ち点2差で低調な5チームが並んでいる。次節からは、そのスウォンジー、エバートン、ストークとの3連戦。安全圏への早期浮上は十分に可能だ。そのためにも、後半戦まで低迷が続いた昨季の過ちを繰り返してはならない。 シェイクスピアの采配を見ると、結果的にラストゲームとなったウェストブロムウィッチ戦の戦い方は疑問だった。この試合ではジェイミー・バーディーの2トップの相棒にケレチ・イヘアナチョを選んだ。 堅守を優先する対戦相手に、最前線のスピードと決定力で攻め勝つ意図があったに違いない。指揮官も試合前に「攻めの姿勢」を強調してもいた。だが実際には相手の思う壺だった。ラインを下げ、4バックの手前は3ボランチという敵の守備網を突破することができず、逆にリードを許した。 「中盤で持たせてくれるのでやりづらい」 この試合を「中盤で持たせてくれるのでやりづらい」と評したのは、ベンチで見届けた岡崎慎司だった。戦前の予想に反してスタメンを外れたFWが言うように、レスターはボールを支配して攻撃を組み立てる能力は決して高くない。ウィルフレッド・ディディとビセンテ・イボーラの両センターハーフは、岡崎の言葉を借りれば「組み立て系よりは潰し系」だからだ。 終盤のリヤド・マフレズによる同点ゴールも、いわゆるビルドアップとは無縁の攻撃によるものだった。この点はシェイクスピア采配を褒めるべきだが、2枚替えで3バックにシステムを変えると、左ウイングバックのベン・チルウェルのクロスを、ターゲットマンとして投入されたイスラム・スリマニが頭で折り返して決定機が生まれた。 要員的に3バック向きとは言い難いが、シンプルで縦に速い攻撃がレスターらしさであることは明白。昨季にしてもシンプルなスタイルへの原点回帰が、残留という成果だったはずだ。 守備は2トップ、攻撃は3トップになれる柔軟性。 よく“直す必要がない物には手を加えない方が良い”と言われるが、レスターの場合は変えようにも変えられないとも言える。それはつまり、最大の得点源であるバーディーを生かせなければ苦戦を強いられるということ。 その意味でも、監督交代を機に立て直しを図る上で岡崎の存在が鍵を握る。システムは今季と同じ4-4-2でも、一昨季の好調時と昨季後半戦のレスターは、ボールを奪って一気に攻め上がる際には3トップに近い状態になっていた。センターフォワードのバーディーに、アウトサイドから自由に動くマフレズと、後方から駆け上がる岡崎が加勢した。 特に岡崎は、再び攻守が入れ替われば前線から敵に詰め寄り、必要とあれば追いすがる。相手のDFやボランチにとって厄介な存在になることによって、バーディーが裏を狙うためのスペースや一瞬の隙を作り出していた。 なかなか中盤からボールが出てこなければ、自ら下がってボールをもらいに行き、バーディーへのスルーパスを狙ったり、素早くアウトサイドに預けて走ったりと、ボールと味方を前に動かす工夫をしていた。いずれも、イヘアナチョやスリマニには意識が乏しい動きだ。 リバプール撃破のカップ戦に見えた岡崎の価値。 岡崎の重要性は、リバプールを下した9月のリーグカップ3回戦でも証明されていたはずだった。後半途中出場で先制ゴールも決めた活躍は、メディアでも「エネルギーを注入した」と評価された。そのインパクトは、攻守に激しく動き回ること以上に、周囲が力を発揮しやすい環境を作り出すことによる部分が大きい。 岡崎は先発してもフルタイムで使われるケースは少ないが、当人は「60分間、70分間の中で全てを出し切る」意欲を繰り返し口にしている。開幕からリーグ戦6試合出場で3得点と、個人的には好調と呼べるコンディションを維持している。 スリマニ、イヘアナチョとポジションを争う厳しさを自ら認めてはいるものの、レスターの現戦力を客観的に眺める限り、バーディーの相棒に最適なFWは岡崎だろう。 アンチェロッティ就任の噂はあるが……。 中盤でパス精度向上にも貢献し得るシウバの選手登録は、冬の移籍市場が開く1月まで持ち越しとなっている。それまでに開幕当初の現実目標だったはずのトップ10内に向けて、まずは中位に近い安全圏まで浮上していたいところ。 気になる後任監督の候補には、バーンリーを率いるショーン・ダイシから、バイエルン・ミュンヘンを追われて間もないイタリア人の大物カルロ・アンチェロッティまで、複数名が噂のターゲットとして挙がっている。マイケル・アップルトン助監督の暫定指揮の後を受ける正監督が誰になるにせよ、既存戦力の長所を生かす戦い方で今季を乗り切るべきだ。 何より、速攻を武器に勝ち点を重ねたレスターの戦術は後ろ向きだと否定はされておらず、カウンター主体でも消極的とは限らない。 単純明快な戦い方が予想できるチームだとしても、それこそが現レスターの本来あるべき姿なのである。
カテゴリー: ニュース

ページ