フィードアグリゲーター

破綻WHの債務3614億円、東芝支払い

MSN ニュース - 9時間 1分
東芝は14日、経営破綻した米原発会社ウェスチングハウス(WH)の債務保証で、米サザン電力への32億2500万ドル(約3614億円)の支払い手続きを完了したと発表した。WHはサザン電力から南部ジョージア州のボーグル原発2基の建設を請け負っていた。
カテゴリー: ニュース

三菱モルガン、パタハラで巨額訴訟

MSN ニュース - 9時間 1分
(Bloomberg) -- 三菱UFJモルガン・スタンレー証券のエクイティグループ機関投資家営業部のグレン・ウッド特命部長が14日午後、育休取得をめぐるハラスメントによる不利益への損害賠償など約4000万円の支払いと、地位確認を求める訴えを東京地裁に起こしたことが分かった。
カテゴリー: ニュース

中国のサウジアラムコ出資、日米懸念

MSN ニュース - 9時間 1分
米国と日本はサウジアラビアに対し、国営石油会社サウジアラムコの海外での株式上場を求めている。同社株を中国に売却することで、中国が中東での影響力を強めることを警戒している。関係者が明らかにした。
カテゴリー: ニュース

浦和レッズ CWCで得た不完全な達成感

MSN ニュース - 9時間 1分
「今日の試合に関しては、相手に勝つということだけ。1年を締めくくる意味でも、しっかり勝って帰ること。それができたから胸を張って帰っても良いと思っています。最後にサポーターと笑顔で終われて良かった。サポーターとも苦しい思いを共有してやってきましたからね」 浦和レッズの西川周作は、現地時間12日に行われたクラブワールドカップの5位決定戦で、ウィダード・カサブランカ(モロッコ)に3-2で勝利した後にそう話した。10年ぶりに出場したクラブ世界一を決める大舞台は、勝利で終わることができた。しかし、9日の初戦で開催国代表アルジャジーラ(UAE)に敗れたことで、望んでいた舞台に立てたとは言い難かった。 わずか中2日で、チームが喪失感を埋めるのは簡単ではなかったが、これが長いシーズンの最終戦だったというのは救いだったのかもしれない。消化試合などと言えば、この大舞台に対してあまりにもリスペクトを欠く。しかし、敗戦後に行われるもう1試合という意味で、3位決定戦と5位決定戦にはここまで落差がある。3位に輝いた10年前のことがあるだけに、想像を超えていた面がある。 だからこそ「最後は勝って終わりたい」「笑顔で日本に帰りたい」というのは、ささやかな願いかもしれないが、チームの気持ちをつなぐのにちょっとした手助けになっていた。 「個人的には、よくここまで来たなと」(興梠) そもそも、浦和がこの舞台に立つことができたのは、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)で優勝したからだ。決勝トーナメントに入ってからは、済州ユナイテッドと川崎フロンターレに対し、初戦で2点差の敗戦を喫したところからホームで逆転勝利。準決勝の上海上港と決勝のアル・ヒラルとの対戦では、相手に押し込まれる展開を耐えて競り勝った。 そうした勝ち上がりだっただけに、興梠慎三はあらためて「ACLを戦っている時もギリギリの勝ち方だったし、守備は良かったけど攻撃は他のチームからの差があったから。個人的には、よくここまで来たなと。運の良さもあったと思うし、一人ひとりがレベルアップしないとこういう大舞台では勝てないとも思った」と振り返っている。初戦の勿体なく見える敗戦もまた、チームの課題がストレートに表れたとも言える。 4-3で勝つチームから、ロースコアへの転換。 だからこそ興梠は、この5位決定戦の勝利に関して「良い崩しも良い形の得点もあって、やっていて楽しいゲームだったなと。サイドは結構空いていたし、そこを起点にゲームを組み立てられたのは大きかった。相手の勢いをかいくぐって前に持ち運べて。最近ではなかなか3点も取るゲームもなかったので、良い形で最後を締めくくれたかな」と、少しの納得感を言葉にしていた。 今季の守備力向上と攻撃力減退という対比を見た時に、ミシャの愛称で知られるミハイロ・ペトロヴィッチ監督の契約解除と堀孝史コーチの監督昇格をピックアップせざるを得ない。3点を取られても4点を取って勝つようなチームから、ロースコアの接戦を勝つチームへと変化していった。一般的には、守備面の整備をする方が攻撃の構築をするよりも楽だといわれるのがサッカーだ。浦和が守備力を維持しながら再び得点力を爆発させるチームになるのは、簡単な道のりではないだろう。 興梠もまた「攻撃のパターンについては、やっている選手が戸惑いを感じながらやっているし、それは監督も感じていると思う。キャンプから修正できるのは良いことなのかな」と、シーズン終了時点で高いレベルに持ってこれなかったと悔やんだ。 「最初は無敵状態で、全く勝てなくなって」(柏木) 柏木陽介は「来季へのヒントがある終わり方なのは良かったこと」と話した。そして、日本の四季にたとえて激動のシーズンを振り返っていた。 「春夏秋冬だったのかな。最初は無敵状態で、全く勝てなくなって、堀さんになってから“守備から”と新しくなって、最後は自分たちでボールを持つという、色々な季節を過ごしたと思う。しんどかったりもしたけど、良いこともいっぱいあったかな。欲を言えばミシャがいる時に何かできたのかなとも思うけど、それも人間として、サッカー選手として成長するために必要だったのかもしれない。最後にこれだけできて、Jリーグでももっとできると実感できたから」 アジアを取って、レアルとも戦っていたとすれば。 Jリーグ勢として9年ぶりにアジア王者の座に輝き、クラブワールドカップに出場したこと。これは疑いようなく大きな価値がある。ACLは世界大会の予選だなどと言えるような簡単なものではなく、シーズン全体を通して戦わなければいけないビッグトーナメントであり、それだけで独立させて考えるべきビッグタイトルでもある。 今季の浦和が不安定なシーズンを送りながらも優勝したことは、他のJリーグのチームにも「自分たちもやれるんじゃないか」という思いを与えた面はあるだろうし、よりACLというタイトルへ向ける本気度を上げるだろう。それは、今季の浦和が残した日本サッカーへの大きな貢献でもある。 確かに、浦和にとって不本意な初戦が全ての大会になってしまったのかもしれない。誰もが、準決勝で欧州王者レアル・マドリー(スペイン)と対戦することを期待していたのは事実だろう。だが、西川はこんな風にも話した。 「これは僕たちに対するサッカーの神様からの試練だったと思う。アジアを取って、レアルとも試合をしてという達成感があったら、来季はどうなってしまったんだろうと。僕はそう考えた」 志半ばで大会を去ることになった浦和は来季のACLへの出場権を持っていないため、この舞台に戻れるのは早くても2年後になる。そこでもまた、アジアを勝ち抜くという険しい道のりを歩まなければならない。 10年ぶりのACL制覇となった今年のチームに、当時を知るのは阿部勇樹と平川忠亮だけだった。そうなるのではなく、西川の話したような完全な達成感のない終わり方、この悔しさを知る選手たちが大半である状態で、アジアを勝ってこの大会に戻ってくること。それこそが、浦和にとって最も達成すべき大きなチャレンジであり、達成すべきことであるはずだ。
カテゴリー: ニュース

藤川が語った難局を乗り越える秘訣

MSN ニュース - 9時間 1分
「苦しいことって、実は楽しかったりするんですよ。それにどう付き合うかだと思う」
カテゴリー: ニュース

東名高速で正面衝突事故 2人重体 逆走か - NHK

Google ニュース - 9時間 43分

読売テレビ NEWS&WEATHER

東名高速で正面衝突事故 2人重体 逆走か
NHK
14日午後、静岡県焼津市の東名高速道路で乗用車とトラックが衝突し、2人が意識不明の重体になっています。事故の直前、警察などには車が高速道路を逆走しているという複数の通報があったということで、警察は詳しい状況を調べています。 続きを読む. 14日午後3時すぎ、静岡県焼津市の東名高速道路下り車 ...
東名で車逆走しトラックと衝突 1人重体livedoor
東名で衝突事故2人重体 乗用車逆走か、静岡・焼津日本経済新聞
東名・日本坂トンネル付近で正面衝突…2人重体読売新聞
沖縄タイムス -BIGLOBEニュース -@S[アットエス] by 静岡新聞 -高知新聞
all 11 news articles »
カテゴリー: ニュース

スマホ自転車で死亡 女子大生送検へ

MSN ニュース - 10時間 6分
スマートフォンを見ながら電動自転車を運転し、女性に衝突して死亡させたとして、神奈川県警麻生署が、重過失致死容疑で川崎市麻生区の大学2年の女子学生(20)を年内にも書類送検する方針を固めたことが14日、分かった。
カテゴリー: ニュース

早稲田大、入学定員の減少を検討

MSN ニュース - 10時間 6分
今後5~10年間で、学生数を減らすことを検討している大学が出ていることが、朝日新聞と河合塾の共同調査「ひらく 日本の大学」でわかった。一方、定員を増やす方向の大学もまだ相当数ある。18歳人口が急激に減少する中、生き残りを目指す各大学が、岐路に立っている。
カテゴリー: ニュース

北朝鮮へ不正輸出 都内の会社捜索

MSN ニュース - 10時間 6分
北朝鮮への不正輸出に関与した疑いがあるとして、京都府警などの合同捜査本部は14日、外為法違反の疑いで、東京都港区の環境設備関連会社「エム・クリエイト」などの関係先を家宅捜索した。 日本政府は北朝鮮の核実験などを理由に経済制裁を科し、北朝鮮への輸出を全面禁止している。関係者によると、同社は日本の日用品などを他の国を経由して北朝鮮へ輸出するルートに関与した疑いがあるという。 事件をめぐっては、合同捜査本部は昨年12月にも関係先を家宅捜索している。エム・クリエイトは取材に「担当者がおらず、一切コメントできない」としている。...
カテゴリー: ニュース

中国車が日本にかなわない本当の理由

MSN ニュース - 10時間 6分
中国には非常にたくさんの自動車メーカーが存在し、一説には100社以上もあると言われている。だが、中国の街中では日系車や韓国車、ドイツ車などを見る機会が多いのが現状で、メンツを重視する中国人消費者にとっても中国車は「乗っていてメンツが立つ」車ではないのが現状だ。(イメージ写真提供:123RF)
カテゴリー: ニュース

宮内庁 退位報道で週刊新潮に抗議

MSN ニュース - 10時間 6分
宮内庁の山本信一郎長官は14日の定例会見で、天皇陛下が退位の儀式について「できるだけ簡素になさりたいとのお考えをお持ちだ」と述べた。退位の儀式に関する陛下の意向を、宮内庁が明らかにするのは初めて。これに反する内容の「週刊新潮」の今月14日号の記事は事実と異なるとして、同誌編集部に抗議した。
カテゴリー: ニュース

震災イベントの助成金を不正受給

MSN ニュース - 10時間 6分
阪神大震災関連のイベントの開催に際し兵庫県の助成金を不正受給した疑いがあるとして、兵庫県警が詐欺の疑いで、県宅地建物取引業協会神戸東支部(神戸市灘区)を家宅捜索したことが14日、捜査関係者への取材で分かった。県警が事件の解明を進めている。 支部は震災が発生した平成7年1月17日に合わせ、毎年この日に神戸市内で炊き出しや防災に関するイベントを実施。県の費用助成を受け、実際の運営は地元の自治会に委託していた。...
カテゴリー: ニュース

路上で男性刺され死亡 犯人は逃走

MSN ニュース - 10時間 6分
12日午後11時半ごろ、神奈川県相模原市南区大野台の路上で、同区西大沼の会社員、松岡隆行さん(60)が男に刃物のようなもので腕や腹部を刺され、病院に搬送されたが、13日午前、死亡が確認された。相模原南署が殺人事件として逃走した男の行方を追っている。 同署によると、松岡さんは帰宅途中だったといい、「男性が男ともみあっているのを見た。途中で男が何か光るものを持ち出していた」などとする通行人の目撃証言がある。逃走した男は30〜40代くらいで小太りだったという。...
カテゴリー: ニュース

ロヒンギャ掃討、1カ月で6700人殺害

MSN ニュース - 10時間 6分
【AFP=時事】(更新)国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」は14日、ミャンマーの西部ラカイン(Rakhine)州で同国の政府軍が8月末からイスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)の武装勢力に対して開始した掃討作戦により、最初の1か月で少なくとも6700人のロヒンギャが殺害されていたと発表した。
カテゴリー: ニュース

イスラム諸国「東エルサレム首都に」

MSN ニュース - 10時間 6分
[イスタンブール 13日 ロイター] - トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認定したことを受け、トルコのイスタンブールで13日、イスラム圏の57カ国・地域が加盟するイスラム協力機構(OIC)の緊急首脳会議が開催された。OIC首脳は、トランプ大統領の決定を非難するとともに、東エルサレムをパレスチナの首都と認めるよう国際社会に呼び掛けた。トルコのエルドアン大統領は、会議の最後に「今後は、中立の立場にない米国がイスラエルとパレスチナの仲介役となることは不可能だ」と発言。「今後の仲介役を誰にするかを協議する必要がある。この問題は国連でも取り組む必要がある」と述べた。トルコ外務省のウェブサイトに掲載された共同声明によると、OIC首脳はトランプ大統領の決定を「米政権が和平の支援役から退いたことの表明」とみなし、「あらゆる和平の取り組みを台無しにし、過激思想とテロを誘発し、国際社会の平和と安定に対する脅威」と表現した。パレスチナ自治政府のアッバス議長、イランのロウハニ大統領に加え、米国の同盟国であるヨルダンのアブドラ国王も会議に出席し、トランプ政権の決定を批判した。アッバス議長は会議で「エルサレムはいまも、そしてこれからも常に、パレスチナの首都だ」と主張。トランプ大統領の決定は「最大の罪」であり、言語道断の国際法違反だと非難した。また、米国はイスラエルに肩入れしているため、中東の和平プロセスに参加することは認められないとも語った。米国務省の報道官は記者会見で、OIC首脳会議での米国批判について問われると、大統領は中東の和平プロセスに「専念している」と回答。大統領の決定はエルサレムの最終的な境界に影響を与えていないと述べた。また、東エルサレムについて、将来的にパレスチナの首都に認められるかとの問いには、エルサレムの最終的な地位はイスラエルとパレスチナ間の協議で決まると答えた。OIC首脳らは会議終了後、共同声明とは別に、「イスタンブール宣言」を発表。この中で「トランプ政権に対し、中東の混乱を招きかねない決定を見直し、誤った措置を取り消すよう求める」と訴えた。首脳会議には、50以上の加盟国・地域の代表が集まったが、米国の同盟国であるサウジアラビアなど、閣僚級以下を派遣した国もあった。
カテゴリー: ニュース

司法副長官、米大統領への偏見否定

MSN ニュース - 10時間 6分
[ワシントン 13日 ロイター] - 米大統領選挙へのロシア介入疑惑を巡る捜査の担当者らがトランプ米大統領に対する偏見を持っているとする共和党議員の主張について、ローゼンスタイン米司法副長官は13日、これを否定した。ローゼンスタイン副長官は下院司法委員会で証言。ロシア介入疑惑を捜査するモラー特別検察官のチームによる不適切な行為は「認識していない」と述べた。同委員会の共和党議員らは、米連邦捜査局(FBI)の職員2人によるテキストメッセージがトランプ氏に対する偏見の証拠だと指摘。議員らは、FBIの弁護士リサ・ペイジ氏と、モラー特別検察官の捜査に加わっていたFBI捜査官ピーター・ストロザック氏が昨年交わした、トランプ氏に批判的な300以上のメッセージを確認したとし、一部を読み上げた。ロイターが確認した文書によると、中にはトランプ氏を「ばか」「忌まわしい人物」と呼ぶメッセージもあった。ローゼンスタイン副長官は、司法省によってメッセージが明らかにされた後にモラー氏がストロザック氏を捜査から外したとし、モラー氏が捜査が政治的偏見の影響を受けないようにしているとの見解を示した。また、同捜査を率いる人物としてモラー氏が「理想的」だと述べた。モラー特別検察官はローゼンスタイン副長官によって指名された。モラー氏はロシアとトランプ陣営が共謀したかどうかも調べている。
カテゴリー: ニュース

スズキ、軽ワゴン改良でN-BOXに対抗

MSN ニュース - 10時間 6分
スズキは14日、軽自動車「スペーシア」を全面改良して発売した。バックするときに障害物を検知してブレーキをかける機能を軽で初めて導入するなど、安全装備に力を入れた。室内もより広くして使い勝手を高め、軽市場を独走するホンダの「N―BOX」に対抗する狙いだ。
カテゴリー: ニュース

出世したい欲、分かれ道は42.5歳

MSN ニュース - 10時間 6分
ミドル・シニア世代の成長志向と実感のギャップ
カテゴリー: ニュース

11月首都圏マンション販売 24%増

MSN ニュース - 10時間 6分
不動産経済研究所が14日発表した11月の首都圏の新築マンション発売戸数は、前年同月比24.6%増の3366戸となり、3カ月ぶりに増加した。一戸当たり価格は7.6%上昇の5551万円と高止まりしているものの、根強い人気の東京都心エリアが販売をけん引している。
カテゴリー: ニュース

育児休暇中、大島アナがフジ退社へ

MSN ニュース - 10時間 6分
フジテレビの大島由香里アナウンサー(33)が今月31日をもって同局を退社することが14日、分かった。大島アナは昨年2月に元フィギュアスケート選手、小塚崇彦氏(28)と結婚。今年4月に第1子の長女を出産し、現在は育児休暇中だった。 関係者によると、育児休暇を機に夫が拠点とする名古屋市に住んでおり、子供が小さいことや生活拠点を考え、プライベートを充実させるために退社を決断。今後は育児を最優先にし、様子を見ながら、フリーアナとして仕事をするという。 大島アナは2007年4月に入社。夜のニュース番組「ニュースJAPAN」や「あしたのニュース」のメインキャスター、昨年12月まで「新報道2001」(日曜前7・30)のキャスターを務めるなど、報道畑を歩んできた。同期は14年9月に結婚した中村光宏アナ(33)、生野陽子アナ(33)夫妻。 大島アナは「多くの仲間と出会えたこと、さまざまな現場に出向き取材できたこと、その貴重な一瞬一瞬を重ねた約11年間は心から幸せだった。今後は仕事も子育ても新しいステージで挑戦していきたい」と話しているという。 ...
カテゴリー: ニュース

ページ